リモート保守サービス

HOME | リモート保守サービス

リモートサポートご利用の前に、下記サービスご利用規約をお読みいただき、同意いただける方のみプログラムを実行してください。
 

リモートサポートサービス(以下、「本サービス」と記載します)は、Yoshidaマネジメントオフィス株式会社(以下、「当社」と記載します)のユーザ(以下、「ユーザ」と記載します)が、本サービス利用規定(以下、「本規定」と記載します)に同意された場合に実施するサービスです。

 

第1条(リモートサポートサービスの提供)

本サービスは、当社が本サービスによる対応が必要と判断した場合にのみ実施します。
本サービスの当社の実施する操作対象範囲は、パソコンのサポーを行うもので製品の修理・保証をするものではございません。

第2条(リモートサポートサービスの内容)

本サービスは、インターネット回線を通じ、ユーザのサポート対象コンピューター(以下、「PC」と記載します)を当社の担当者が遠隔操作し、閲覧機能および操作機能などを利用することにより、
PCに発生している問題や障害の修復を支援するものです。
本サービスは、当社が指定する本サービス用プログラムをユーザがPCにインストールし、当社がそのプログラムを通じてリモートで操作を行うものです。
本サービスは、当社とユーザ間にてリモートサポートを行うサービスで、第三者の侵入や介入などからセキュリティ上保護されているサービスです。
当社によるリモートサポートの作業内容は、常にリモートサポート対象のPC画面に表示され、ユーザは適宜確認することができます。
当社は、設定の変更、ファイルやBIOS情報の修正や削除などの操作については、ユーザに事前の同意を得た上で実施することとします。

第3条(利用の申し込み)

本サービスは、サポート内容およびユーザのPCの利用環境によって、ご利用になれない場合があります。
ユーザが、本サービス用プログラムのインストール後に閲覧・操作の許可を行うことにより、ユーザは第6条(保証および免責事項)に同意されたものとします。

第4条(リモートサポートサービスの中断)

ユーザは本サービスを強制的に終了することができます。
当社は、本サービスの提供が、本規定に沿わないと判断した場合は、ユーザの事前の同意なく、本サービスを終了することがあります。

第5条(リモートサポートサービスの制限事項および禁止事項)

当社は本サービスに関する設定や作業内容に関して、ユーザに対し説明する責任は負わないものとします。
当社は、本サービスの提供によって知り得た情報やデータについて、ユーザの許可なく第三者に提供することはありません。

第6条(保証および責任の範囲)

当社は、本サービスの提供にあたり、本サービスの対象となるPCや記録されているデータに対して不具合が発生した場合も、有形無形、直接間接問わず一切の
責任を負わないものとします。
当社は、本サービスの提供にあたり、ユーザおよび第三者に対して発生した損害損益について、一切の責任を負わないものとします。
当社は、本サービスの提供にあたり、ユーザおよび第三者間において発生した紛争等について、一切の責任を負わないものとします。
本条は、本サービスが有償、無償を問わず、適用されるものとします。

第7条(リモートサポートサービス提供の休止および終了)

当社は、本サービスを予告なしに休止する場合があります。
当社は、当サービスを予告なしに終了する場合があります。

第8条(その他)

当社は、本サービスに関するサービス内容を予告なしに変更する場合があります。
 
2020年7月1日改訂

サービスご利用規約を承諾し「同意して実行」致します。