企業理念

HOME | 企業理念

企業理念

PHILOSOPHY

社会、市場が大きな変化の最中にある今、
企業も変革を求められています。
数字を追う経営から、企業本来のあり方を追求する経営へ。
私たちは戦略パートナーという自覚のもと、
クライアント企業を次のステージへ導くことを目指してまいります。

Y-MOの3つの誓い

Y-MO 3 OATH
3つの約束

「お客様と共に歩み、共に成長してまいります。」

お客様の成功が私共の成功でもあります。志を共に、歩んで行くことこそ私たちが目指すことです。

 

「変革の時代だからこそ、好機到来を逃しません。」

企業のポテンシャル、アイデアが生きる時代です。効果的な提案でクライアント企業の活性化をはかります。

3つの約束
3つの約束

「”地方”を活かせる企画を提案してまいります。」

未開拓の市場、豊かな生活環境、ITで世界に拡がる可能性。地方に立地するクライアント企業の成長をサポートします。

 評点50以上の企業を創ります

50 OVERコンサルティング

 
企業経営の中で重要なこと「信用」があります。
・取引先に信用してもらう
・金融機関に信用してもらう
その信用が社員・家族・取引先を安心させる
 
さて、この信用は何で判断されることが多いでしょうか?
重要な判断指標のひとつで第三者機関の信用調査評価があります。
調査機関の評点については金融機関や大手企業などが参考にしております。
この調査機関の通信簿が企業の発展に大きく影響することもあります。
平均値は居心地が良い。平均維持も悪くないでしょう。
ただ、会社存在意義を常に高めていくということも経営者としての使命だと思います。
 
私はこの調査機関の評点49点以下と50点以上の境界線での天と地ほどの差があることを経験して参りました。中小零細企業で50点以上になるためには何が必要か?
実体験をもとに経営支援させていただきます。
 
参考[あくまでも個人の見解です]

55点~65

中企業では優秀な企業

50点~54

→ 通過点ではあるがここを目指し超えることが重要

47点~49

D1:中小企業としては良

44点~46

D2:平均点

40点~43

D3:社歴が浅い・赤字である・銀行評価難

39点以下

D4:取引注意

 
60点以上は規模・売り上げも大きく評価されますが、50点~54点は売上・規模などの大小は関係していないと思います。
50点を超えるためには、まさに経営の質が問われます。
この点数はただなんとなくではなく、経営者が意識しないと達成できません。
そして55点以上は役員含め社員たちの強固な連携が必要になります。
 
中小零細企業においてはまずは50OVERを目指してほしいと思います。
経営ステージがワンランクアップします。
地に足をつけて経営基盤を一緒に創りましょう。