コンサルティング事業

HOME | コンサルティング事業

コンサルティング事業

当社の強みである“傾聴力”で根底にある問題を引き出して的確に解決へ導きます。これは、単なる問い合わせや相談、インタビューとは異なります。
30年間の業務で10,000人以上の中小企業経営者との面談で培った独自の傾聴力で、過去を正確に把握して現在の取り組みを考案しながら未来への道のりを築きます。
経営に関して多岐にわたるコンサルティング内容ですが基本構造はシンプルです。
常に事実を正確に把握をして、経営者の想いをカタチにしていきます。

 
コンサルティング事業

中小企業経営コンサルティング

「社会情勢に順応しながら成長していく企業を創造する」

成長5段階活用

現状

正確に企業の状況・状態・感情を把握する=最も重要な工程となります

分析

当社分析シートに落とし込み、多面的に経営資源を分析します

計画

短期・中期・長期と分類して目に見える事業計画を策定します

実行

当社も現場に入りながら共に計画を実行していきます

検証

期間・役割ごとに現象に対しての原因を掘り下げて再構築プラン策定

 

経営者の声:製造販売業 代表取締役68歳

ヨシダマネジメントオフィスとのお付き合いはOA機器から始まって12年になります。はじめは経費削減というテーマから社内の無理・無駄を改善。社内体制が整ってきた後に、部門ごとの課題解決も着手していただきました。現在は第三者の視点から経営アドバイスをいただいており、バランスのよい経営ができております。

独立開業/脱サラ/独立支援コンサルティング

新規事務所・事業所の立ち上げ

自らの体験・経験・知識や士業(税理士・司法書士・社会保険労務士)の協力を活かして、起業・開業・会社設立・社内事業部 等の立ち上げを支援します

事前の情報収集

経営者が経営判断するときに「情報」を活用します。いかに正確な情報を短時間素早く収集するかが、ビジネスのポイントにもなる。取捨選択も経営者の重要な仕事です。
経済情報 補助金・助成金情 報金融機関情報 マーケット情報 業界情報 社内情報 法改正情報 競合他社情報 個人情報 税制情報 設備・機器情報など
インターネットからだけではなく、その道のプロに聞く情報が決断のカギとなります。

事業計画書作成支援

創業時に必ず必要なモノ、それは「事業計画書」です。 この事業計画書を誰のために作成するかが重要です。
当然、取引先・仕入先・金融機関・出資者・関連企業などに理解をしてもらうために作成する方が多いと思います。 この作成した内容が“とりあえず”の数字で、コピペしてあったら最悪です。 やる前からやる気がないですね。融資目的の計画書を作成してスタートする人もおりますが、これでは論外であり、事業継続はまずもって不可能でしょう。
 
一番重要なのは、自分自身のための計画書かどうか、ということです。
その仕事の経験があり、それを踏まえ十分な分析・検証結果を基に、実数字に近い仮説立案を行い、実際に行動できる計画書であるかどうかです。常に従業員含め自分自身がそれを原点としてチェックすることで、根を張り、芽を出し、幹となり、花を咲かせるようになります。
 

私たちは各業界のプロから素早く正確に的確に情報確保のサポートをすることができます。

資金繰り

資金繰りのための申請・交渉支援

ビジネスを展開していく上で重要な資金。
自己資金が潤沢で、借用なく展開できれば問題なし。
しかし、なかなかこのように資金潤沢スタートをできる状況はありません。
仕入れがある場合、信用取引がまだできなければ現金先払いとなります。
このように資金繰りは売上を作る上で、とても重要です。
創業・起業される方々に優しい金融機関と話し合い、融資実行までお手伝いします。また、国や自治体が認定できる事業であり、助成金や補助金の対象となる場合、申請・運営をお手伝いします。

事業主の声 工事業 個人事業主45歳

サラリーマン時代に将来を考え、悩んでいるときに問い合わせしました。最初の面談で長時間のヒアリングがあり、自分の性格やこれまで行ってきた業務を細かく拾ってもらいながら、自分のできることを明確にしてもらいました。
会社ではなく最初は個人事業からスタートするようにアドバイスがあった。
事業に関する申告や納税に関することも学習することができました。

新規事業立ち上げコンサルティング

「社内リソースを活用しながら拡大・新事業体にチャレンジする企業を支援」

立ち上げまでの5段階活用

想い

経営者から“実現したい!”という熱い想いをお聞かせいただきます

物件

事業に合わせた物件を当社不動産ネットワークでお探しします

計画

事業の計画・策定・申請手続きなどの業務支援

工事

内外装・設備・電気・通信工事・備品準備・看板などの工事請負

継続

新事業スタートしてからも経営サポートを行います

 

物流事業会社がベーカリー店舗立ち上げ・運営サポートの事例

《 流れ 》
1;当社メインバンクの支店長よりクライアントを紹介される
2;物流会社の経営者からの相談で異業種となる物販飲食店舗を考えていると相談
3;経営者の想い・経緯・なぜその事業に取り組むか などヒアリング
4;経営計画の段階からコンサルティングスタート
5;事業構想に合わせたテナント[物件]を提携先の不動産会社と探します
6;事業計画立案・策定
7;テナント契約を締結して、電気・設備・内装工事・デザインの手配
8;厨房設備・弱電工事・POS機・看板サイン・備品などの手配
9;お引き渡し
10;開店支援・継続的な経営サポート

新規店舗立ち上げ
新規店舗立ち上げ

OPEN

新規店舗立ち上げ

お引渡し

新規店舗立ち上げ 工事

進行状況のチェック

新規店舗立ち上げ 工事

電気・設備・内装工事のチェック

新規店舗立ち上げ 工事

厨房設備・弱電工事・POS機・看板サイン・備品などの手配

新規店舗立ち上げ 工事

物件のチェック

ITコンサルティング

通信ネットワークを最大限に活用して社内環境整備を行います

《社内》
事業所内の通信ネットワーク環境整備・業務効率向上などご相談からご提案・運用サポートまでご対応致します。
 
 

トータルコスト削減
→現状の状況を把握しビフォー&アフターでのご提案を致します。

トータルコスト比較

 
 

サーバー導入で、データの共有化とペーパーレスと検索作業の効率UP!

  1. データ共有で業務の効率化が実現します。データの受け渡し・閲覧がスムーズになります。 
  2. ペーパーレスで、コスト削減と検索もスムーズになります。
  3. FAXやスキャナーなどもサーバーで共有化が可能です。
サーバーの導入

 
 

セキュリティ対策における、導入指導から運用サポート!

《社外》 
外出先や自宅・テレワーク環境整備で外部からの業務も可能です。
各企業様に合わせた環境をご提案致します。
 
 

  1. 外出先から社内業務を行うことが可能です。
  2. 各種端末からの社内のデータサーバーへのアクセスが可能です。
  3. FAXやスキャナーも外出先から確認が可能です。
VPN通信にて低コストで安全に社外より社内にアクセスし業務を行うことが可能です。複数の接続も可能です。
 
VPN導入

事業継承/M&Aコンサルティング

M&Aは難しくありません。
正しく理解をして積極的に取り組むことをおススメします。

当社は東日本大震災後からM&A案件に取り組むようになりました。
双方の主幹銀行などと連携・協力をしていきながら想いを結び付けております。
吸収合併・事業譲渡・業務提携など、お互いの強みが消えないように組み上げます。
合意までには2~3年程度必要になるケースもあります。
まずはご相談ください。

事業再生コンサルティング

我慢することよりも方向転換で解決することもあります

廃業という判断はとても苦しいことです。
長年の想いがあるとなかなか決断できないこともあるでしょう。
ただ、事業は失敗しても人生は再生できます。
判断の時期を間違えないようにすれば、第二の人生をしっかり歩むことができます。
長い人生の中、一度立ち止まることも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?
自分の足で一歩ずつ進めるようにサポートします。