トップページ > ブログ > 独り言 > 【報告】福島ひまわり里親プロジェクト~その後~

ご無沙汰しておりました。
YMO吉田です。
みなさんにお世話になりました「ひまわり」のその後を報告します。
お客様・取引先・支援企業・知人・友人の方々にご協力いただきました、
福島ひまわり里親プロジェクトの活動報告です。
http://www.sunflower-fukushima.com/
大勢の方にひまわりを育てていただいて、そのタネを送っていただきました。
感謝です!
そのタネがぞくぞくと福島に届いている。
振り返れば、9月の農林水産省の発表はショックでした・・・。
私も皆さんにご協力いただいておりましたので、ガックリきたのは事実です。
しかし、微かな可能性を信じて、少しでも少量でも除染できればという温かな言葉をいただきながら、
タネを福島へ送りました。
タネを天日干しして送るまでも、皆さんご苦労があったと思います。
いろいろなエピソードもいただきました(笑)
改めて、皆さんのやさしさに触れることができて感無量です。
この優しさに支えられて、被災地も元気になっていくと思います。
本当にありがとうございました。
さて、YMOですが、地道に堅実に活動をしております。
通常のビジネスと、休日の被災地復旧活動のお手伝いなど、誠実に行っております。
ブログ等での報告は、少々控えておりました。
また、無理なく書き込める程度の発信はできれば行っていきたいと思います。
今後とも、よろしくお願いします。
吉田誠一

組織分析 中古ビジネスフォン