トップページ > ブログ > 独り言 > 笑顔をつくる、スポーツのチカラ

いつもありがとうございます。
YMO
ヨシダです。
全日本高校女子サッカー選手権で常盤木学園(宮城県)が優勝しました。
2年ぶり4度目の優勝。
おめでとう!
高校女子サッカーでは名門校という立場ですね。
法人会等で監督の講演を何度かお聞きしたことがあります。
指導・教育システムも素晴らしいが、監督の愛情ある熱意がメンバーを牽引していますね。
監督のチカラも素晴らしいです。
未来のなでしこJAPANを宮城からまた輩出していただきたいものです。
そして宮城県にまたチカラを注いでくれました。
本当におめでとう。
そしてありがとう。
本日はスポーツ=運動をテーマにしました。
実は、午前中に早めに仕事を切り上げて、スポーツクラブに行ってきました。
ビジネスパートナーからの紹介でした。
震災後営業できていなかった長町のコナミスポーツクラブが、ようやく営業再開となり、招待されました。
はずかしいことに、私はこの数十年間、しっかりと運動はやってませんでした。
おかげで身体は・・・オッサンです。
前々から、まずいまずいと。
思っていながらも、いろいろな理由を付けて積極的に運動はやっておりませんでした。
今回はせっかく誘っていただいたので、軽い気持ちで行ったところ・・・
甘かったです。
スタジオで1時間程度の「ボディアタック」(エネルギッシュなエアロビクスエクササイズ)をやりました。
・・・・・・。
終了後、言葉が出ない。
尋常ではない汗が。
いきなり上級コースとは知らず、なんとか音楽に合わせてついていこうと努力しましたが、撃沈ですね(笑)
インストラクターに、
「マイペースでいいですよ」と笑顔で言われました。
まぁ、それで火がつきましたね。
初めてだが、最後までしっかり楽しんでやってやると。
笑顔は出ませんでしたが、やりきりました。
しかし・・・キツカッタです。
アタマで考え、脳から指令をだしても、身体が思うように動かない悲しさ実感しました。
運動は継続ですね。
「健康で楽しく生きる」ということを考えることがあります。
そのために運動といのは欠かせないでしょう。
人間のカラダは、やればやっただけ反応します。
思いつきで運動するのではなく、できれば何か目的を持って運動を継続的にやっていく大切さを学びました。
運動やスポーツは、自分でやるのも、観戦するのも、笑顔を作るものであります。
私も無理せず、継続できる運動をコツコツとやっていきたいですね。
ありがとうございました。
ヨシダマネジメントオフィス
吉田誠一

組織分析 中古ビジネスフォン