トップページ > ブログ > 一歩フミダス~再出発~

いつもありがとうございます。
YMO
吉田です。
一昨日のブログで、台風が温帯低気圧に変わってホッとしていたら大変なことになりました(驚)
温帯低気圧でも暴風雨となり、被災地や仙台市内をまた直撃してくれました。
ほんとに・・・
勘弁してくれ・・・
クルマのタイヤが半分水没しながら走行しておりました。
自然の猛威に勝てない。
防災対策が効く程度にしてほしい。
また“想定外”ですね(悲)
しかし、私たちは前へ。
今日はうれしいこと・勇気をもらったことを書きますね。
昨日の一番のトップニュースは何と言っても、
“横山由宇人くん帰国!!!!!”ですね(喜)
心臓移植で昨年渡米した由宇人くんが帰国して元気な姿をみせてくれましたね。
一言では表現できませんが、
“よくがんばったね、おかえり。生きるチカラと勇気をありがとう。”
ゆうとくんを救う会
↓   ↓   ↓
http://www.yuto-save.jp/
私が彼のことを知ったのが、昨年2010年6月1日。
取引先のI社長から聞きました。
私自身、自分の会社の法人化の準備をしている時で、さぁ、がんばるぞ!という気持ちのときでした。
その時、私は、
願いを込めて“共にがんばろう”と、募金をさせていただきました。
彼は、大手術を乗り越え、リハビリをやり続けて、昨日帰国した。
その第一報を聞いて、トリハダが立った。
ココロの奥が熱くなり、涙があふれてきた。
自然とガッツポーズ。
“おめでとう”
東北はいま大変なとき。
ゆうとくんの勇気がみんなを奮い立たせてくれる。
大切な命。
ニュースで彼の顔をみて、私もまた元気がでた。
みんなも同じ気持ちになったと思う。
再出発だね。
共にがんばろう!
そして、今日の午後、再出発の門出に2件立ち会いました。
ひとつは、司法書士の先生からご紹介をいただき、工事全般のお手伝いをした企業様。
先行工事
仙台市内は震災後、通常のルートではなかなかスムーズに事務所移転ができないのが現状です。
その相談を先生からいただいたので、根回し・根回しを繰り返し、2か月かかる移転を2週間でセットしました。
シート
今日引っ越しを無事に終えて、再スタートです。
さすがYMO!
(自分で言っているよ)
2件目は、私が尊敬するケーキ職人の再出発。
この数ヶ月間、その方にはいろいろなことがありました。
たぶんリタイアも考えたかもしれないほど逆境でした。
が、見事に復活です!
ドリーム1
多賀城の老舗ケーキ屋さん「ケーキハウス ドリーム」のリニューアル。
外装は大きく変わっていませんが、中身がすべてリニューアル。
内装
このケーキを食べたら皆さんヤミツキになるでしょうね。
特に、中年のオッサンでも2個は食べられるケーキです。
女性にも好まれる味です。
ケーキ作りに信念があるんです。
私はこのケーキ大好きですね。
なぜなら、その人が好きだから。
私はこの仕事をやってて、この瞬間が好きでたまりません。
事務所や店舗をセットして、働く環境を整える。
そして、経営者とそこの社員たちが“さぁ、これからがんばろう!”と一体化する。
過去は過去。
新しく環境を整え、前へ向かうその時のみんなの姿勢・眼・気持ちが大事。
そこに立ち会える喜びがあるから、この仕事はやめられない。
暗いニュースはもういいよ。
過去を振り返る被災現場を伝えるニュースも見飽きたね。
風化させないことは大事。
ですが、再出発をすること、応援・支援することも大事。
これからも一歩フミダス人たちを支援していきます!
ヨシダマネジメントオフィス
吉田誠一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

組織分析 中古ビジネスフォン