トップページ > ブログ > 今日のお仕事 > 小十郎の郷

いつもありがとうございます。
YMO
よしだです。
世間は、ゴールデンウェークスタートですね。
東北エリアは、新幹線も無事開通していよいよ観光シーズン到来といったところでしょう。
段階を経て、少しずつ復興の道が開けてきているが、何よりも経済復興を願う。
GW初日の今日は、新幹線下りはほぼ満席・高速道路は渋滞といつもの動きのような感じですね。
震災があり、東北にスポットがあたっている。
いいキッカケとしてとらえ、経済活動が好転するといいですね。
私は、昨日から蔵王におりました。
細かな作業も含めていろいろと仕事が立て込んでいましたので、遠刈田温泉で泊まり込み作業。
近いうちに大々的に宣伝しますので乞うご期待!
昼過ぎに、白石へ。
スマイル
「小十郎の郷」 しろいし直売マルシエ へ、行ってきました。
こちらは地元NPO法人が白石市卸売市場跡地を改装して立ち上げました。
地元農家さんの野菜や惣菜が豊富に並んでおりました。
少々お手伝いをしたので、Mさんにご挨拶。
片倉
白石市といえば、片倉小十郎です。
ちょっと前には“歴女”なる言葉も流行りましたね。
5月3日(祝)am10:30から、白石に元気を!♪演奏会♪があるそうです。
白石中学校・白石工業高校・市民吹奏楽団が演奏するとのこと。
女子中学生たちに「宣伝してください!」と頼まれました。
お時間ある方は、彼女たちの演奏を是非、楽しんでくださいね。
観光地にちょっと訪問しましたが、やはり自粛?という雰囲気があります。
昨年と比較すると、かなり落ち込みが・・・だそうです。
心理的なものなのか、連鎖なのか、現実は厳しい状況にあります。
大震災から50日目。
まず地元の人間からでも自粛ムードを払拭させる行動を期待したい。
ココロ安らぐ場所があり、本当に美味しいものがある東北。
その良さを知っている私たちから行動を!
そしてその良さを我々から情報発信しましょう。
魅力ある東北をアピールですね。
ヨシダマネジメントオフィス
吉田誠一

組織分析 中古ビジネスフォン