トップページ > ブログ > 未分類 > 目の前の光景

YMO
コバヤシです。
大震災後初めてのブログになります。
わたしは家族共々無事でした。
現在はガスがストップしているくらいで、
電気、水も復旧しています。
先週初めに、わたしも多賀城、荒浜地区に
足を踏み入れました。
先日まで見ていたところと同じ場所とは思えない
光景が目の前にありました。
衝撃的でした。
これが現実なんだと受け入れるまでに時間がかかりました。
しばらく動くことすらできませんでした。
わたしはあの光景を一生忘れることはないでしょう。
わたしたちひとりひとりが被災地に対し直接的にでも、間接的にでも
今できることを行う。その気持ちと行動が「力」となるのです。
そしてみんなのその「力」が必ずや被災地のもとに届くと信じています。
大きな爪あとを残した大震災。
まだまだ余震は続いていますので、みなさん気を付けてください。

組織分析 中古ビジネスフォン