トップページ > ブログ > 今日のお仕事 > 自分自身の幸福観

いつもありがとうございます。
YMO
ヨシダです。
11月も終わりました。
今日は凄まじい一日でした。
朝から今まで、息つく間もないほどでした。
食事をする時間もなかったので、運転しながらおにぎり1個食べました。
モバイルナナコのポイントで購入です。便利だな!
さて、昨日、ようやく届きました!
パイロゲン
FFCパイロゲン ペアパック 180ml×30本です。
待っておりました。。。
このパイロゲンは、私のお客様からご紹介いただき、時々購入して飲んでおります。
特に、カラダの調子が悪いときやストレス蓄積中の時に、私は飲みたくなります。
皆さんも不調の時にこの一本!というドリンクとかありますよね。
風邪気味でヤバイと感じたときは、リポD+パブロン顆粒をサッと飲みます。
気持ち的にも「これで大丈夫」と思えるので落ち着きます。
これで、何年も風邪をひいてませんね。
私は、このパイロゲンで何度か不調から復活した時があります。
これはあくまでも自分にマッチしたので、他の人が同じようになるかはわかりません。
自分の実体験です。
思い起こせば、ここ数年間は風邪はひきませんでしたが、大病はしましたね。
2007年 腸閉塞
2008年 胃潰瘍・躁鬱病・脳神経疾患 などなど
あのころはいろいろありました。
サラリーマン時代の中間管理職時代はボロボロでした・・・。生きた心地しませんでした。
今となっては、笑い話ですけどね。
そんな時に、ある方からご紹介していただき、出会いました。
パイロゲンは不思議です。
お風呂に入れるとまた効果を感じることができます。
じっくり温まっていると、通常のお湯よりも発汗作用があり、がっちり汗をかきます。
爽快感もあるんですよね。
今月の1日に、株式会社赤塚の社長が仙台で講演されました。
(当日の内容はブログでも紹介しました)
赤塚本
赤塚社長の書籍です。
昭和8年生まれの赤塚社長は、私の父と同じ年齢です。
講演の時にお会いして、年齢を感じさせないお元気さに驚きでした。
書籍からご紹介
「私の幸福観」
何をもって幸せと感じるか。それは人それぞれです。
百人の人間がいれば百通りの幸せがある。
お金をたくさん稼ぐことに幸せを感じる人もいる。
出世することが最大の価値だと思う人もいる。
自分がやりたいことだけやっていればよいという人もいるでしょう。
みんながそれぞれに、自分にとっての幸せを求めて生きているのです。
私(赤塚社長)は今、とても幸せを感じています。
それは、人のためになることをやっているという充実感があるからです。
~地域や社会のために何かしたい より~
“人のためになることをやっているという充実感”
77歳でこのセリフが言えることが素晴らしいです。
私のビジネス信念も、この赤塚社長とまったく同じです。
そして、私も分野はまったく異なりますが、来年には水に関わるビジネスを考案していきます。
私は、生き方より死に方を考えながら、社会に貢献していけるように私も頑張ります。
ありがとうございました。
ヨシダマネジメントオフィス
吉田誠一

組織分析 中古ビジネスフォン