トップページ > ブログ > 今日のお仕事 > スクエアステップ~指導者講習会実施~

いつもありがとうございます。
YMO
よしだです。
本日、YMOは大忙しの一日でした。
イベントシーズンでもあり、各方面の支援を行っておりました。
YMO第三の男が支援しているイベントが泉区北中山のローズガーデンでありました。
大盛況だったようで、WIN(依頼者)-WIN(来場者)-WIN(YMO)でした。
さすがですね。期待通りでした。
私のほうは、スクエアステップ 指導者講習会を担当しておりました。
先日、ブログでも紹介しているコレです。
↓  ↓  ↓  ↓
スクエアステップ
前回、自分自身は九州へ行って研修を受けてきておりました。
ただ今日は、以前から書き込んでいる
洋菓子店ルミランの突貫工事もありバタバタでした・・・(汗汗)
会場は・・・↓
楽天
楽天の本拠地のとなりにある、陸上競技場内会議室で行いました。
長崎から長崎大学の中垣内先生にお越しいただきまして、念願の指導者研修を開催することができました。
遠路はるばるありがとうございます。誠に感謝です。
開催目的は、健康・体力づくり(高齢者の介護予防)を目的としたスクエアステップの
普及と運動指導者の研修です。
参加者は9名でした。
宮城県・山形県・福島県からお集まりいただきました。
さっそく研修スタートです。
講習
宮城からは、私が携わっている介護施設・NPO法人のメンバーと、
青根温泉の若女将??が参加しておりました。
このような出会いもまた面白い。
座学研修と実践研修があり、楽しく和やかに進行しておりました。
実習2
スクエアステップは年齢問わず、どなたでも楽しく身体と脳を動かすことができます。
この“身体と脳を動かす”というところが大事です。
見た目は単なるマットにマスがあるだけなので「こんなの簡単よね」という人が多いです。
いやいや、侮れませんよ!
実際に皆さんは数回やっただけで、完全にハマってましたね。
実習1
奥が深いんです。
本当に年齢問わず楽しめます。
介護施設の社長様は「本当に大丈夫なの?吉田さん」と疑われておりましたが、
単なる遊びでもなく、運動するだけでもない奥深さを研修を受けた皆さんが
感じていただければ大丈夫でしょう。
今回は、指導者育成が目的であり、私としては東北エリアに普及させたいと思っております。
指導
しっかりと教えることができるようになれば、皆さんハッピーになります。
そして例えば、これを取り入れる介護施設が増えれば、
地域や施設を飛び越えてコミュニケーションを取ることが可能になります。
今後は各施設が自由に創作して、発表会など開催したいと思っております。
わざわざ何処かに集まらなくても、ブロードバンド環境を活用して越境したコミュニケーションを
取ることも考えております。ワクワクしますね。
研修は順調に進み、みごと全員合格となりました。
皆さん、おめでとうございます!
今後は、自主学習や施設内で取り入れてどんどん活用していきましょう。
先生はじめ、2名の助手の方々も本当にありがとうございました。
人を幸せにする仕事は楽しいですね。
ありがとうございます。
ヨシダマネジメントオフィス
吉田誠一

組織分析 中古ビジネスフォン