トップページ > ブログ > 未分類 > ランドセル

こんにちは。コバヤシです。
今日も「夏」でしたね!
事務所からの夏空
先日ネットでニュースを閲覧していると、気になる見出しが目に付きました。
   「なぜ?夏の盛りにランドセルのCM・・・」
ランドセル発売元の老舗会社の記事でした。
確かに・・・。お正月頃からが勝負時期なのでは?
記事を読み続けるとやはり一般的にランドセルが一番売れるのは
1月と言われているそうです(ちなみにこの老舗は11月だそうです)。
それではなぜ?(まさに見出し通りの疑問が・・・)
更に記事を読み続けると意外な真相が。
理由その1
ランドセルはおじいちゃんやおばあちゃんからお孫さんへの贈答品として購入される
ケースが多いそうです。
お孫さんに会える時期、そう、お盆とお正月なのです。
実際にお盆前に購入されるケースも多いようで、その時期に対応できるように早めに
CMを流しているそうです。
少子高齢化・核家族化が進む中、たまにしか会うことができないかわいいい孫に何か
してあげたいというニーズに答えたCMなんですね。
理由その2
理由その1はよくわかっていただけたと思います。ただし今年は昨年よりも1ヶ月以上も
早くCMを流しているそうです。
これまたなぜ??
これは6月から売り場を展開したいという売り場側(百貨店等)に配慮しているようです。
ここには「子ども手当て」の影響があるようです。
年3回に分けて渡される子ども手当ての1回目が6月。そして2回目が10月。
その間には「夏休みのレジャー」が・・・。
他に転用される前に、本来の目的に使ってもらうためにとの目論見があるようです。
なるほど!納得です!!
ちなみにこの企業のランドセルは、今やシェア60%だそうです。
みなさんはどうでしょうか?
このように世の中の環境、規制の緩和、法の改正など、変化があるときはビジネスチャンス
です。いち早く情報を収集・分析し、いち早く手を打っているでしょうか?
もう一度周りを見渡してみましょう。
そこにはビジネスチャンスが潜んでいるかもしれませんよ!!

組織分析 中古ビジネスフォン