トップページ > ブログ > ニュース > Windows10無償アップグレード

今月に入ってから、一番多い問い合わせがこちら。

『Windows10無償アップグレード』です。

パソコンを立ち上げるたびに、でてくる画面。

最近では、

アップグレードの準備ができました。と表題があり、

時限タイマーがスタートするという強硬手段。

放置したら・・・当然アップグレードされます。

当社で試しに1台だけ放置してNEC製 Windows7 → Windows10 に、

してみました。

お客様からの相談が多く、実際に試してみて事実を伝えようと実施。

結論として、

1週間ぐらい経過しましたが、使用上問題はありません。

ただ、若干初動も含めて動作が遅くなったかな?と感じる程度。

外部機器は、

社内のバッファロー無線LAN

複合機

レーザープリンタ

スキャナ

など、問題ないようです。

一部クライアント先では、

バッファロー無線LANのUSB子機の不具合があり通信できないという

障害がありました。

ただ突然、強制的にアップグレードされるので不安になりますよね。

何件かのお客様は、元のOSに戻しました。

1カ月以内であれば、復元で元に戻せます。

パソコンは使えて当たり前で、使えなくなると業務が止まる方も多いでしょう。

緊急時に対応できる管理体制も大事です。

自社内でできることと言えば、バックアップですね。

これって結構大事です。

皆さんも慌てず、社内運用ルールをしっかりと構築しておくことです。

よろしくお願いします。

 

 

 

組織分析 中古ビジネスフォン