トップページ > ブログ > ビジネス > 小規模事業者持続化補助金 実績報告

8月31日。

本日で8月も終了です。

ここ数日は天気が悪く、

頭痛や身体のダルさを感じる人も多かったと思います。

年齢と共に、体調の管理には気を遣いますね。

私は8月についてはほぼ連日、現場で通信工事作業がありました。

真夏の暑い現場かと思えば、秋雨のような寒い現場になったりと、

体温調整が難しい毎日でした。

「吉田さん、痩せた?」が合言葉のように激ヤセ?した感じです。

が、気のせいでした〔笑〕

無事、担当していたビルの工事現場も完了してホッとしております。

また、この期間には、

以前支援した小規模事業者持続化補助金の交付があった企業の補助事業のお手伝いも行っておりました。

この持続化補助金を活用した中小企業や個人事業主は多かったと思います。

当社でも申請を手伝った企業の補助事業実行→報告書作成までをお手伝いさせていただきました。

今まで補助金を活用したことが無かった企業様においては、事業推進の良いきっかけになったことでしょう。

この小規模事業者持続化補助金はいろいろな面で企業に気付きとやる気を与えてくれた。

当然、数字が示す結果もありますが、実践の中で以下のような報告もありました。

・補助事業を行ったおかげで、今まで感覚経営だったが実証的経営のやり方を身に着けた

・初めての補助金活用で、社内全体がひとつになり社内で協力体制が強くなった

・今まで取引することが無い企業と新しい取引が始まった

二次的な効果も数多くあったようです。

当社では県内外の企業支援をさせていただきましたが、この取り組みの手順を経営者の方々に学んでいただきました。

しっかりと活用すれば、二次効果・三次効果につながり、補助金以上の効果を得ることができます。

事業の考え方や進め方を一緒に学ぶことができましたね。

皆様の今後の発展を期待したいと思います。

ありがとうございました。

 

組織分析 中古ビジネスフォン