トップページ > ブログ > 今日のお仕事 > つまんでご卵 糸島市

出張2日目。

福岡 博多駅から糸島市へ。

博多駅から市営地下鉄直通JR筑肥線の九大学研都市駅下車。

街並みをみながら

つまんで木

糸島市へ。

目的地到着

つまんで店舗

つまんでご卵 ケーキ工房です。

近くには農園や直売所があります。

降り立つとわかる自然の香り。

開店直後の入店でしたので撮影許可をいただいた。

つまんで店内

窓際にカウンターが設置されております。

製造しているところも窓になっており、中もみえます。

オープンな感じがいいですね。

つまんでロール1

早速、ロールケーキを注文。

スポンジ部分がどんな感じなんだろう・・・と気になっておりました。

つまんでロール2

注文して数分後、ご対面!

見るからにフワフワ感が伝わってきました。

こんなに厚みがあってもフォークを入れるとフワッと感が伝わってくる。

あっさり、さっぱりしていて、くちどけも良い。

あー腹いっぱいという感じがなく、もう一個いける感じでした。

こだわり一品としての気持ちが伝わってきますね。

お店の方にもいろいろと話を聞かせていただいた。

菓子製造としての苦労はどこも同じですね。

素材・材料にこだわりのあるこのお店。

地方だからこそできる商品作りに共感しました。

近くに農産物などの直売所もあり、そこで自慢のたまごかけごはんも

食することができた。

ここ数年、私の中ではTKGブームが継続。

自然環境・えさ・水・衛生管理・平飼い・ゲージ飼い・育てる人

皆さん様々なこだわりを持って自慢のたまごを育てている。

“たまご”という名称が同じでも、

実は中身がまったく違うことを皆さんご存知だろうか?

たまごは知れば知るほど深いもの。

と、いうことで、ついつい仙台から糸島まで来てしまいました。

ごちそうさまでした。

組織分析 中古ビジネスフォン