トップページ > ブログ > 佐藤農場 2014年ちゃ豆

今年も行ってまいりました。

ちゃ1

岩出山 佐藤農場へ。

宮城県在住の醍醐味ですね。

仙台からちょっと高速に乗れば、

そこは自然豊かな農場です。

まる“さ”のマークが目印。

ちゃ2__ 2

実はここは、

県内でも有名な梅農園。

敷地面積は、なんと、250,000㎡!

個人農場としてはスゴイ数字ですよね。

夏場はこのちゃ豆です!

今回、

業務支援をしている店舗のオーナーに

新商品考案をしていただこうと、ちゃ豆の仕入れにお伺いしました。

3ちゃ

早速、巨大冷蔵庫に案内していただき、

お目当てのちゃ豆とご対面。

今年は、収穫が早く9月上旬で、もう後半とのこと。

ギリギリセーフ。

今年のちゃ豆は、例年に比べて薫り高く、

豆の美味さを存分に感じていただける“最高のまめ”だそうです。

今回の業務支援は、

その土地でしか味わえない最高の産物を

最高のパティシエが素材を引き立たせながらヒトテマを加えて

商品化するお手伝いをします。

一次生産者と加工+販売業者との橋渡しプロデュースです。

テーマは、

“フウミ(風味)”。。。

機械製造ではできない、このヒトテマが魅力に変わります。

フレッシュ感を実感していただきましょう。

子供たちに、素材本来の味を伝えることも大事ですよね。

我々の仕事です。

楽しみですね。

頑張りましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

組織分析 中古ビジネスフォン