トップページ > ブログ > ビジネス > 厚生労働省 業務改善助成金

厚生労働省

最低賃金引上げに向けた中小企業業務改善助成事業があります。

中小企業向け「業務改善助成金」です。

なかなか、中小企業経営者が積極的に取り組めない部分でもあります。

ただ、中長期で会社経営を考える中で、

“人材確保”が難しい今、企業内改革は必要になってきております。

今回の制度は、

「賃金改善」→ 賃金引上計画

「業務改善」→ 業務改善計画

この部分を改善するために国の助成を活用することができます。

現在、当社でもパートナー企業と協力して、

業務改善に取り組む企業をサポートしております。

企業発展を考える上で、

お客様第一は当然考えると思います。

合わせて、従業員満足も考えている経営者も多いが、

バランスよく取り組むには相当努力が必要です。

私は職歴25年の間、様々な角度から中小企業経営者と

向き合ってきました。

その時代に合わせて問題解決をしてきたいま、

中小企業経営者は何をすべきか、その答えを導き出してあります。

しかし、

そこで大きな壁となることがひとつある。

それは、過去事例です。

つい昔は・・・とか、過去の成功例を考えてしまいますが、

それを捨てる決断も経営者として必要です。

是非、国の制度を活用しながら改善に取り組んでみてはいかがでしょうか。

環境を整備することで、優秀な人材確保も可能になるかもしれません。

取り組んで損はないでしょう。

ありがとうございました。

 

組織分析 中古ビジネスフォン