トップページ > ブログ > 仙台関連情報 > おおさき食楽まつり2014

深緑の鳴子峡へ。

鳴子1

写真中央に見える鳴子峡レストハウス特設会場で、

「おおさき食楽まつり」が開催されておりました。

鳴子2

食でつながる海と山、青葉と口福、湯の香り

深緑の鳴子峡で、ご当地グルメの祭典。

おおさき食楽まつり2014実行委員会が主催。

地域イベントの学習を兼ねて、今回は視察です。

大崎市は合併後、どんどん進化しているように見えます。

地域経済活性のお手本となる部分も多々ありますね。

思いが強い市議の存在が大きいのでしょうか?

自治体が変化している。

そんな雰囲気や意気込みを感じる地域です。

イベントに出展している人たちも、とても元気いっぱいでした。

大崎のおもてなしとして、地域の産物や加工食品が並んでいた。

「なる子ちゃんこ鍋」も最高でしたよ。

震災後、相撲の宮城野部屋から直伝のレシピをいただいたそうだ。

継続はチカラになりますね。

手作り感満載で、とても良い雰囲気のイベントでした。

ちょっと食べ過ぎて、帰りの運転がツラカッタです・・・。

楽しいイベントでした。

ありがとうございます。

 

組織分析 中古ビジネスフォン