トップページ > ブログ > 一言物申す > 決断

いつもありがとうございます。
仙台市内は、初雪が降りました。
一気に冬が駆け足でやってきました。
いよいよですね(寒)
本日のタイトル「決断」
誰にでもありますが、人生を左右する決断。
重要なことです。
今回、民主党がマニフェストというカタチで決断を発表。
書かれている内容は素晴らしい。
だが・・・という思いはあります。
選挙公示前で、政党がバタバタしている感じが見受けられます。
裏方さんたちを間近でみているので、ホントに大変そうです。
印刷物をストップなんていう党もありましたね。
選管への提出は間に合うのかな・・・?
有権者は慌てず、騒がず、静観といったところでしょうか。
それとも、冷やかな目でみているのでしょうか。
被災地では投票に行かない、行っても意味がない、なんていう声もあがっております。
大きなビジョン。
大事です。
方向性。
大事です。
しかし、何よりもわかりやすい具体的なコトバを聞いて、実行力に期待するしかないでしょう。
慌ただしい年末になりますね。
もうひとつ決断の話がありました。
本日、未来ある若者たちと面談がありました。
一世一代の決断をして、新しい道を歩もうとしている。
私も過去にありました。
今、振り返ってみると、自分自身の決断に間違いは無かったと思える自分が居ます。
決断という覚悟は確かに重要です。
しかし、そこではない。
決断したことを信じて、ブレずに突き進むことが重要である。
迷いやブレがあると、後悔が付き纏う。
やはり、行動力であり、実行力が良い結果を生み出す。
実践あるのみ。
答えは現場にありますから。
最後は、自分次第ということです。
頑張れ!若者たちよ!
ありがとうございました。

組織分析 中古ビジネスフォン